諦めるにはまだ早い|バツイチ婚活を成功させる

男女

社内だからこそ分かること

カップル

恋できる場所

結婚を視野に入れた恋愛は慎重にならなければいけません。雰囲気が良いだけの異性と付き合って結婚後に相性が合わないと分かっても、後の祭りなのです。社内恋愛は友達の紹介で知り合うより、異性の様々な面を観察できるのが優れています。長く働いているとトラブルやミスに鉢合わせたり、上司に怒られることもあるでしょう。社内恋愛では、その時に意中の人がどのような対応をとるのかそばで見て分かります。また会社では多様な人とコミュニケーションをとる必要がありますから、異性の実務能力や対人能力も理解できるのです。こうしたポイントは結婚後の二人との関係だけでなく、親族同士の関わりにも活きてくるでしょう。十分に異性の内面を知った上で付き合いたい人にとって社内は優れた恋のフィールドであると言えます。社内恋愛で好きな人に自分をアピールしたい場合、仕事を通じて動くのが得策です。真面目に仕事に取り組んでいる姿勢は万人から好感を抱かれますし、好きな人がミスを犯してしまった時に手助けに動けば気にしてもらえるでしょう。好きになってもらう切っ掛けが掴みづらい婚活よりも、社内恋愛は恋をステップアップさせるチャンスに満ちているのです。また結婚は恋愛と異なり、先々の生活を視野に入れて進めるものです。そのため異性の年収も重要なポイントになります。同じ会社に勤めている異性に社内恋愛した場合、相手の年収を理解しやすいため将来のビジョンをより良く思い描けるのです。